top of page

Hungary ​Newest HR Information
ハンガリー人事​・労務最新ニュー

2023/08/21 実質賃金、上昇に転じる見通し

更新日:2023年8月23日

経済開発庁(発展庁)は、政府の反インフレ対策、価格上限の設定、食品価格の割引、などの効果で、インフレ率は10月までに一桁に落ちる可能性があると発表。

長引く隣国ウクライナ戦争に起因する高インフレにより、実質賃金は2022年9月以来低下している、と同庁。

しかしながら、上記インフレ防止措置と大幅な賃金増の結果、実質賃金は8月を起点に年平均でも上昇する可能性があることも示唆。

同省は、実質賃金が過去10年間で着実に増加したと指摘。2024年、経済が成長に転じ、インフレがさらに減速するにつれて、前年に見られた5%以上の年間平均実質賃金の伸びを回復することが可能になるだろう、と付け加えた。





最新記事

すべて表示

2024/04/17 労働力予備軍、30万人超に

中央統計局(KSH)は、当国の潜在労働力予備軍が31万5.000人に達したと発表。 内訳は、失業者(21万9,800人).パートなどを含む不完全雇用者(3万700人).非積極的求職者(5万8.200人)。

2024/04/12 ブダペスト空港、従業員の給与が前々年比55%増

BUDGroup(ブダペスト空港)の従業員の収入(今年3月)は、2年前の2022年2月比で55%増加している。 また、今年は、昇給パッケージの一環として、クリスマスボーナスと一部の職種のボーナスはさらに増額される見込み。通勤手当も手厚く、ブダペスト内からの車通勤費の全額をカバー、郊外からは1 キロあたり 20 フォリントを助成。 同社の人事部門の最高責任者(CHRO)は、このような大幅な給与増や福

2024/04/09 隣国ルーマニアの失業率、減少傾向が続く

ブカレストの国立統計研究所(INS)は、今年2月の同国の失業率は5.6%で、1月から0.1ポイント低下したと発表。失業者数は前月比5.600人減の46万6400人。 男女別では、女性の失業率は5.2%だったのに対し、男性は6%だった。 25歳から74歳までの成人の失業率は4.5%。 特筆すべきは、15~24歳の失業率で22.1%と依然として高い。

bottom of page