top of page

Hungary ​Newest HR Information
ハンガリー人事​・労務最新ニュー

2024/03/21 今年4月から30歳未満向けの求職支援制度を開始

シャンドル・チョンバ雇用政策担当長官によると、当国政府は、若者(30歳未満)の雇用促進のため2,000億フォリントを投じる求職支援プログラムを今年4月から開始する。

同プログラムには、賃金、家賃、通勤費、訓練の支援が含まれ、2024年〜2029年にかけて約8万4,000人の若者の雇用創出を目的とする。対象者の内、6万〜7万人が賃金補助を、2万5千〜3万人が訓練プログラムを受けられる。

雇用者に対しては、最長で6ヶ月間の雇用コストを負担し、職場から60キロ以上離れたところに住む従業員に対しては最大18万フォリントの家賃補助を、また、通勤費補助として 10km ごとに10,000 フォリントを拠出する。

根底には、25歳以下の求職者数が約2万3,500人と多く、30歳未満の就業率はEU平均を10%下回っている現状がある。

(1HUF=0.42JPY)






最新記事

すべて表示

2024/04/17 労働力予備軍、30万人超に

中央統計局(KSH)は、当国の潜在労働力予備軍が31万5.000人に達したと発表。 内訳は、失業者(21万9,800人).パートなどを含む不完全雇用者(3万700人).非積極的求職者(5万8.200人)。

2024/04/12 ブダペスト空港、従業員の給与が前々年比55%増

BUDGroup(ブダペスト空港)の従業員の収入(今年3月)は、2年前の2022年2月比で55%増加している。 また、今年は、昇給パッケージの一環として、クリスマスボーナスと一部の職種のボーナスはさらに増額される見込み。通勤手当も手厚く、ブダペスト内からの車通勤費の全額をカバー、郊外からは1 キロあたり 20 フォリントを助成。 同社の人事部門の最高責任者(CHRO)は、このような大幅な給与増や福

2024/04/09 隣国ルーマニアの失業率、減少傾向が続く

ブカレストの国立統計研究所(INS)は、今年2月の同国の失業率は5.6%で、1月から0.1ポイント低下したと発表。失業者数は前月比5.600人減の46万6400人。 男女別では、女性の失業率は5.2%だったのに対し、男性は6%だった。 25歳から74歳までの成人の失業率は4.5%。 特筆すべきは、15~24歳の失業率で22.1%と依然として高い。

Comments


bottom of page