top of page

Hungary ​Newest HR Information
ハンガリー人事​・労務最新ニュー

2023/09/12 ロバートボッシュ、最先端のコンピテンスセンターを開設

独自動車部品大手ロバートボッシュ(Robert Bosch)とブダペスト工科経済大学(BME)は、3次世代電動パワートレインの研究開発に特化した自動車コンピテンスセンターを開設した。このコラボレーションは、年間60〜80人の大学生に最先端のトレーニングを提供し、現実世界の課題を解決し、将来の技術を創造できるエンジニアを開発することを目的とする。

ボッシュグループと同大は15年近くの協力関係を構築しており、コンピテンスセンターはその継続的なコラボレーションの成果と言える。自動車産業全体の未来を形作り、新世代のエンジニアのトレーニングに積極的に貢献したいと同社。


最新記事

すべて表示

2024/07/09 被就業者の労働市場への参入が増加傾向

国家雇用政策担当大臣、シャンドル チョンバ氏は、近年の非就業者の労働市場への参入増加に伴い雇用は着実に増加しており、失業率も「許容できるレベル」にあると述べた。 また、国の競争力と経済成長を継続的に高めるためには、このような非労働力の就業が不可欠なことにも言及。

2024/06/24 ニート率, EU平均を下回る。

ユーロスタット(欧州統計局)によると, 昨年の当国の20歳から34歳の失業率は12.9%。内, 就業せず, 教育・訓練も受けていない若者の割合, いわゆる「ニート率」は男性9,3%, 女性16,6%でEU平均の14.5%を下回った。 隣国との比較では, チェコ15.9%, ポーランドで12.2%、スロバキア15.1%。 当国のニート率は10年前の24.2%から大幅に減少。

2024/06/12 チェコの実質賃金, 前年同期比4.8%増

チェコ統計局(CZSO)の発表によると, 2024年第1四半期のチェコ共和国の平均実質賃金は前年同期比4.8%増加した。前四半期の1.2%減から上昇に転じ、市場予想の4.1%増をも上回った。消費者物価上昇率が前同期比に比べて低く抑えられたことが実質賃金の上昇を後押しした。 名目グロス賃金は、2024年3月までの3か月間で合計43,941チェココルナ(1,777ユーロ)に上昇, 前年同期比7%増とな

bottom of page